reloadedge

経営理念



「世の中にいいものを提供する」を理念に事業を展開していきます。

当社は「世の中にいいものを提供する」を理念として、食の分野で消費者の生活の充実を目指しています。 まずは飲食事業を根底に置き、お客様に良質で安心・安全なサービスや製品を少しでも安く提供し、充実した暮らしに貢献していきたいという共通した想いがあります。 飲食事業で展開している「博多満月」では良質な素材を用いたおいしい料理を提供するだけでなく、生ビール199円、串焼き46円からなど価格面でも魅力を打ち出し、お客様が毎日・毎週でも来ていただけるようにしています。 これからもこの理念を大切にしてチャレンジを続けていきます。


首都圏を皮切りに全国展開を進めていきます。

今後のビジョンとしては、飲食事業を拡大していきます。 飲食事業では現在は東京都内が中心ですが、まずは年に3店舗程度のペースで出店を進め、 首都圏、全国へと店舗展開を進めていきます。 そして10年後には100店舗を出店するのが目標です。 これからは地方都市や東京都内への出店も考えています。


スタッフ全員のコミュニケーションを大切にしています。 風通しが良く誰でも意見や提案ができる職場です。

当社では社員はもちろん、アルバイトスタッフも含めたコミュニケーションを大切にしています。 仕事に携わる全員が協力し合い、連携してこそよい店舗づくりができると考えているからです。 そのためにも誰もが自由に意見を発言できる風通しの良い環境としています。 マネジャーや店長はもちろん、社長も気軽に話せる存在で、スタッフも直接意見や提案をしています。 月2回の店長ミーティングではもちろん、それ以外のときもお互いに連絡を取って、例えば「週末限定飲み放題」などのイベントの状況を報告し合い、情報共有して店舗運営に役立てています。 また、店舗の垣根を超えた飲み会、BBQ、誕生日会なども行っており、親睦を深めています。

社長メッセージ

人生は一度きり。
仕事も遊びもあなたの人生を遊んじゃおう!

私たちリロードエッジが、社員のみんなに求めるものは一つだけ。 それは、仕事も遊びも面白がろうとする気持ちです。だって人生は一度きり。 毎日仕事で我慢して、休みもなくて、ストレスでため息ばかりついていたらもったいない。だから、リロードエッジでは仕事を思いっきり面白がれる職場環境・待遇・社内イベントをたくさん用意しています。 仲間みんなで自由に意見が言い合える気持ちいい場所を作っています。 さらに、お休みや様々な手当など、職場以外でのプライベートものびのびと楽しめるように、会社が一体となってサポートしています。 リロードエッジで働くすべてのスタッフが、3年後5年後10年後も「ココを選んでよかった」と思えるように、私たちはこれからも挑戦していくことをお約束します。

代表取締役 高取 健治